2020/10/29 イオンモール岡崎3Fに「OKa-Bizクリエイティブ拠点」を開設!
従来の拠点(りぶら)での相談も引き続きお受けしております。→詳細はこちら

新着情報

今日から始まる8年目のOKa-Bizよりご挨拶

OKa-Bizは丸7年を終え、8年目を迎えました。7年間で約17,000件もの来訪相談をよせていただきました。

7年目は新型コロナで状況が一変。地域で事業を行う方々の受けた打撃は今もまだ続きます。むしろまだまだこれから、厳しい局面もあるのかもしれません。政府による特別貸付や給付金・助成金を通じて、目の前の安心はひとまず確保できた、という方も少なくないでしょう。

ただ、今まさに求められるのは、今後の事業に「希望を見出していける」支援だと感じています。

OKa-Bizでは、生活スタイルや志向が変わったニーズを捉えた新商品やサービスの投入などをスピーディーにサポート、遠のいた客足を戻し、激減した売上を回復するための知恵を絞りました。
3月から9月のコロナ禍において、80件以上の新商品・新サービスがOKa-Bizのサポートから生まれました。
これらの中には、大きな売上のきっかけになったり、反響から全国メディアの取材が入るなど、今後への希望につながる事例も続々生まれています。

今日から始まる8年目は、コロナ禍での日々です。

そんな中だからこそOKa-Bizは、10月末にイオンモール岡崎に「クリエイティブ支援拠点」を新たに設置します。
専門家を拡充し、動画やインスタグラム、VMD(売場づくり)といった「新たな情報発信」支援を強化します。もちろんこれまで同様に、岡崎市図書館交流プラザ・りぶらでの個別相談を続けていきます。

コロナ禍において刻々と変わる状況のなか、社会の流れに合わせ柔軟に皆様のサポートを行えるよう、日々進化をする一年にしたいと思っています。
今日からまた、1日1日丁寧に、地域のみなさまと一緒に力を尽くしていきます。
引き続き、よろしくおねがいします。

岡崎ビジネスサポートセンター・OKa-Biz
センター長 秋元祥治、スタッフ一同


※撮影の日程が合わず、写っていない相談員もおります。