2020/10/29 イオンモール岡崎3Fに「OKa-Bizクリエイティブ拠点」を開設!
従来の拠点(りぶら)での相談も引き続きお受けしております。→詳細はこちら

プレスリリース

オカビズ開設4年目に突入・月曜試験営業スタート ~3周年記念交流会も開催決定~

2016年10月より、岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(オカビズ、センター長:秋元祥治)は、月曜日の相談枠を新たに設け、週5日の試験営業を開始することになりました。これまでは週4日(火・木・金・土曜)で相談に応じてきましたが、混雑状況、美容室などの月曜定休の業界からの相談ニーズにも応じるため、今回の導入に踏み切りました。2016年12月までの限定で、利用状況によって2017年からの継続営業を検討する予定です。


1.実施背景:
OKa-Bizは、2013年の開設当初より週4日の相談日を設け、これまで月平均180件(当初目標50件)を大幅に超える相談に対応していきました。相談待ちの状況が続くなか、混雑のピーク時には、1か月半待ちになることもありました。新たに相談員を採用するなど対策を講じてきましたが、現在でも1ヶ月待ちの状況になることもあります。さらには、美容室や飲食店など月曜定休の多い業界などからの要望をうけ、臨時に月曜日に相談枠を設けることもありました。そこで、4年目を迎える11月より混雑状況の解消と月曜相談のニーズに応えるため、試験的に月曜営業の開始することにします。

2.概要:
■期間:2016年10月~12月(3か月期間限定)
※稼働状況を見て、2017年1月以降にも実施予定



■担当相談員:


ビジネスコーディネーター 江藤 麻由
中小企業診断士。個人会計事務所、税理士法人での通算約6年間に渡り、中小企業を中心とした顧客の単独決算から連結決算、税務申告書類作成などの経理業務を幅広く経験。その後、IT業界(ドイツSAP社のパッケージERP導入・保守それに伴う開発を主業務)へ転職、ベンチャー企業と大手ITベンダーに通算10年間勤務。主として大手メーカーを相手に、特に会計(税務、財務を含む)の観点から、顧客ユーザとの対話を通じて、現場の問題点の洗い出しとその解決をERPパッケージの導入とアドオンの開発により実現を図る。


ビジネスコーディネーター 松田 広宣
コピーライター、ARAWAS(あらわす)代表。05年より求人広告代理店のコピーライターとして幅広い業種の中小企業の求人広告を年間500本制作。12年より採用コンサルティング企業にて課題解決のための各ツールの企画、制作を担当。15年、コピーライター事務所ARAWAS開業。経営理念の策定のほか、ホームページやパンフレットのコピーライティングなど企業広報を支援。受賞歴に、宣伝会議賞シルバー、全日本DM大賞銀賞、CCN(コピーライターズクラブ名古屋)賞ほか。


3. 10月29日には3周年記念イベント・事業主の交流会を開催決定
3年間のOKa-Bizの活動中では個別相談、セミナーを中心に行ってきました。その中で、他の事業主とのコラボ展開や意見交換の場が欲しいというニーズも新たに出てきました。そこで、3周年を記念して、岡崎市内の事業主を中心に交流会を行うことにしました。交流会では、OKa-Bizの3年間の活動報告と4年目へ向けた方針の発表だけでなく、事業主からの事例発表の場を設けるなどして、連携先の金融機関や民間企業などにも広く声をかけ活発な交流の場にします。
■日程:2016年10月29日(土)18:30~20:30(開場20:00)
■場所:岡崎市役所 福祉会館
■参加費:1,000円
■申込先:岡崎市商工労政課 0564-23-6407(担当:杉浦・橋本)

他にも、第2弾・第3弾として3周年記念イベントを開催します。

▼開設3周年記念イベント第2弾
 現役NHKで『ニュースウォッチ9』のリポーター、『Bizスポ』のキャスターを務めた堀氏。2011年の東日本大震災ではTwitterなどを駆使し、独自の現場取材に基づく発信を続けたほか、2012年には市民投稿型の映像ニュースサイト「8bitNews」をオープン。その後、2013年にNHKを退職し、現在はフリーのジャーナリスト・キャスターとして多岐に渡り活躍をされています。本セミナーでは、フリーに転身された堀氏が目指すこれからの挑戦と、SNS等、個人による情報発信が容易になった昨今において「情報とどう向き合うか」というメディアリテラシーについてお話を伺います。
講座名:僕がテレビを変える、僕らがニュースを変える!
『元NHKアナウンサーの新たな挑戦』
開催日時:平成28年11月18日(金)18:30~20:30
会場:岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
講師:堀潤氏(ジャーナリスト、キャスター)
定 員 :50名

▼開設3周年記念イベント第3弾(日程確定・詳細企画中)
講座名:(仮)家入一真のこれまでとこれから
     ~ひきこもり、ジャスダック上場、都知事選、CAMPFIRE~
開催日時:平成28年11月24日(木)18:30~20:30
会場:岡崎市図書館交流プラザ・りぶら3F会議室
講師:家入一真氏(株式会社CAMPFIRE代表取締役)
定 員 :50名


【施設概要】岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizについて
岡崎市と岡崎商工会議所が2013年10月に開設した売上アップに特化した公的産業支援施設。富士市産業支援センターf-Bizをモデルにし、人による相談を重視した個別支援を行っています。開設時の年間目標相談件数600件に対し、開設1年目は1404件、2年目は1958件にのぼりました。新規相談の8割は口コミから、寄せられる相談のうち7割がリピーターです。現在、f-Bizや、OKa-Bizの取り組みをモデルに同様の支援機関を開設する動きが全国へ広がっています。